Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

ロビンソン
スピッツ Lyrics


新しい季節は
なぜかせつない日々で
河原の道を 自転車で
走る君を追いかけた

思い出のレコードと
大げさなエピソードを
疲れた肩にぶらさげて
しかめつら まぶしそうに

同じセリフ 同じ時
思わず口にするような
ありふれたこの魔法で
つくり上げたよ

誰も触われない 二人だけの国
君の手を離さぬように
大きな力で 空に浮かべたら
ルララ 宇宙の風に乗る

片隅に捨てられて
呼吸をやめない猫も
どこか似ている 抱き上げて
無理やりに頬よせるよ

いつもの交差点で
見上げた丸い窓は
うす汚れてる
ぎりぎりの三日月も僕を見てた

待ちぶせた夢のほとり
驚いた君の瞳
そして僕ら今ここで
生まれ変わるよ

誰も触われない 二人だけの国
終わらない歌ばらまいて
大きな力で 空に浮かべたら
ルララ 宇宙の風に乗る
大きな力で 空に浮かべたら
ルララ 宇宙の風に乗る
ルララ 宇宙の風に乗る

Lyrics © BMG Rights Management
Written by: Masamune Kusano

Lyrics Licensed & Provided by LyricFind
To comment on specific lyrics, highlight them
Most interesting comments from YouTube:

夢髪

歌:スピッツ
作詞:草野正宗
作曲:草野正宗
新しい季節は なぜかせつない日々で
河原の道を自転車で 走る君を追いかけた
思い出のレコードと 大げさなエピソードを
疲れた肩にぶらさげて しかめつら まぶしそうに

同じセリフ 同じ時 思わず口にするような
ありふれたこの魔法で つくり上げたよ

誰も触われない 二人だけの国 君の手を離さぬように
大きな力で 空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る

片隅に捨てられて 呼吸をやめない猫も
どこか似ている 抱き上げて 無理やりに頬よせるよ
いつもの交差点で 見上げた丸い窓は
うす汚れてる ぎりぎりの 三日月も僕を見てた

待ちぶせた夢のほとり 驚いた君の瞳
そして僕ら今ここで 生まれ変わるよ

誰も触われない 二人だけの国 終わらない歌ばらまいて
大きな力で 空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る

大きな力で 空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る
ルララ 宇宙の風に乗る



a a

Somehow the new season is full of painful days
I chased after you on my bike as you ran by the dry river bed
You carried a nostalgic record and an overblown episode
Over your tired shoulders and your frown was blinding
As if saying the same words at the same time
We created a world with this overflowing magic
A world only for us that no one can touch
Well spread the endless song
If by some great power, we floated into the sky
Lu la la, then we'd ride the winds of the cosmos
Even an abandoned cat surviving in a corner resembles you a little
I pick her up and she grudgingly rubs her face on my cheek
The round window I looked up to at the usual intersection
Was slightly dirty as the nigh crescent moon looked back at me
I ambushed you in my dreams, your eyes were full of surprise
And now we will be reborn here
A world only for us that no one can touch
Well spread the endless song
If by some great power, we floated into the sky
Lu la la, then we'd ride the winds of the cosmos
Lu la la, then we'd ride the winds of the cosmos



まさこう

新しい季節はなぜか切ない日々で
河原の道を自転車で
走る君を追いかけた
思い出のレコードと
大袈裟なエピソードを
つかれたかたに
ぶら下げて顰め面眩しそうに
同じセリフ同じとき
思わず口にするような
ありふれたこの魔法で
つくりあげたよ
誰も触れない二人だけの国
君の手を離さぬように
大きな力で空に浮かべたら
ルララ宇宙の風に乗る

片隅に捨てられて
呼吸をやめない猫も
どこか似ている抱き上げて
無理矢理に頬寄せるよ
いつもの交差点で
見上げた丸い窓は薄汚れてる
ギリギリの三日月もぼくを見てた
待ち伏せた夢のほとり
驚いた君の瞳
そしてぼくらいまここで
生まれ変わるよ
誰も触れない二人だけの国
終わらない歌ばらまいて
大きな力で空に浮かべたら
ルララ宇宙の風に乗る
大きな力で空に浮かべたら
ルララ宇宙の風に乗る
ルララ宇宙の風に乗る



ぽよくんばきゅんばきゅん

till night and morning
Stay with me forever.
even if I gave you a signal
You're not going to tell me?
oblivious
There's no other way.
Tell me you want me.
till night and morning
Stay with me forever.
even if I gave you a signal
You're not going to tell me?
oblivious
There's no other way.
Tell me you want me.



All comments from YouTube:

j s

私はスピッツを流すためだけに放送委員に入ってる

好きな人の好きな人になりたい

同じです。本当にその通り

ミキティー

あ、同じく

P.ドゥルグーン

what's with this uncontrollable nostalgia

77 123

ロビンソンは26年前の曲なのに、今年の曲と言われても納得するし、30年後に大ヒットする曲だと言われても違和感がない。

時代を感じさせない名曲です。
まさに日本音楽の金字塔!!!

のり

ほんとに好きすぎて毎日聴きに来ちゃう

zzz zzz

この曲の1億回再生は、他の1億回とは格が違う。

YouTubeが存在しないどころかネットすら普及してなかった26年前の曲が、ヒットしてから15年も経った後にYouTubeに投稿された。
(1995年発売、2010年にYouTube投稿)

当時YouTubeがあったら10億回再生を超えてたかもしれません。。

加納貢

もう1億2500万再生じゃねーかよ。ヤバ😲

尊皇攘夷志士

心から同じ気持ちです
今のミュージシャン、歌手達は見習ってほしい
量産型の音楽ばかりでうんざりです。

江戸元薫

Nirvanaに並ぶバンドか....

More Comments

More Videos