Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
セーラー服と機関銃
by 薬師丸ひろ子

さよならは別れの言葉じゃなくて
再び逢うまでの遠い約束
夢のいた場所に 未練残しても
心寒いだけさ

このまま何時間でも 抱いていたいけど
ただこのまま 冷たい頬をあたためたいけど

都会は秒刻みのあわただしさ
恋もコンクリートの籠の中
君がめぐり逢う 愛に疲れたら
きっともどっておいで

愛した男たちを 想い出に替えて
いつの日にか 僕のことを想い出すがいい
ただ心の片隅にでも 小さくメモして

スーツケース いっぱいにつめこんだ
希望という名の重い荷物を
君は軽々と きっと持ち上げて
笑顔を見せるだろう

愛した男たちを かがやきに替えて
いつの日にか 僕のことを想い出すがいい
ただ心の片隅にでも 小さくメモして

Lyrics © O/B/O APRA AMCOS
Written by: kisugi etsuko

Lyrics Licensed & Provided by LyricFind
To comment on specific lyrics, highlight them
Comments from YouTube:

ushigomepan subchannel

ご覧いただきありがとうございます。
以下のプレイリストには薬師丸ひろ子さんのシングル曲・アルバム曲などをまとめてあります。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLUOYl8OJ8u2QlJQeZac9b_riugWCaguEk
こちらもぜひご覧ください。
.
For more tracks on playlist,
https://www.youtube.com/playlist?list=PLUOYl8OJ8u2QlJQeZac9b_riugWCaguEk

内田一夫

ushigomepan subch

mihoko sugano

さよならは別れの言葉じゃなくて
ふたたび逢うまでの遠い約束
夢のいた場所に 未練 のこしても
心寒いだけさ
このまま 何時間でも 抱いていたいけど
ただこのまま つめたい頬を
あたためたいけど
都会は秒きざみのあわただしさ
恋もコンクリートのかごの中
君が めぐり逢う 愛に 疲れたら
きっと 戻っておいで
愛した 男たちを 想い出にかえて
いつの日にか 僕のことを
想い出すがいい
ただ心の 片隅にでも ちいさくメモして
スーツケースいっぱいに詰めこんだ
希望という名の重い荷物を
君は 軽々と きっと 持ち上げて
笑顔 見せるだろう
愛した 男たちを かがやきにかえて
いつの日にか 僕のことを
想い出すがいい
ただ心の 片隅にでも ちいさくメモして

うさぎ

この独特の声の質感は生まれつきの声帯の形によるもので、いくらボイストレーニングやっても出せるものではないそうです。やっぱり生まれつきのアイドルだったんでしょうね。

ahaha john

ほんとにその通りだ。間違いなく天から貰った声だ。

指田経彦

確かにその通りです。薬師丸ひろ子さんの天性のものでしょう。

Sigeru Tubouchi

パーフェクト

ambi ent

神の意思を感じずにはいられません、すごいΣ(*゚Д゚*)

佐藤淳

最近の曲はまったく聴かず昔の曲ばかり聴いてしまう。
歳とったなと実感してしまうわ。

Twilight Express

若い頃の多感な時期を過ごしながらたくさんの曲をテープが擦り切れるまで聴いてました。心の奥深い場所でずっとメロディが残っているんだと思います。

More Comments

More Videos