Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

アカシアの雨がやむとき
西田佐知子 Lyrics


アカシアの雨にうたれて
このまま死んでしまいたい
夜が明ける 日がのぼる
朝の光りのその中で
冷たくなった私を見つけて
あのひとは
涙を流して くれるでしょうか

アカシアの雨に泣いてる
切ない胸はわかるまい
想い出の ペンダント
白い真珠のこの肌で
淋しく今日も暖めてるのに
あのひとは

冷たい眼をして 何処かへ消えた

アカシアの雨がやむとき
青空さして鳩がとぶ
むらさきの はねのいろ
それはベンチの片隅で
冷たくなった私の脱けがら
あのひとを
探して遥かに 飛び立つ影よ

Writer(s): 水木 かおる, 藤原 秀行, 水木 かおる, 藤原 秀行

Contributed by Joshua F. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them
Most interesting comment from YouTube:

石川

アカシヤの雨にうたれて
このまま死んでしまいたい
夜が明ける 日がのぼる
朝の光のその中で
冷たくなった わたしを見つけて
あの人は
涙を流してくれるでしょうか
アカシヤの雨に泣いてる
切ない胸はわかるまい
思い出の ペンダント
白い真珠のこの肌で
淋しく今日も あたためているのに
あの人は
冷たい瞳をして 何処かへ消えた

アカシヤの雨がやむとき
青空さして 鳩がとぶ
むらさきの 羽の色
それはベンチの片隅で
冷たくなった わたしのぬけがら
あの人を
さがして遙かに飛び立つ影よ



All comments from YouTube:

澤田明子

懐かしい!歌遥か昔を思い出しました。ありがとうございました。

Shiori Terasaki

実母が口ずさんでいました。
歌っている西田さんは、綺麗な人だったよと話していました(^^)

皆森公子

鼻にぬけた声が魅力。

ちゃんトト

時代の厳しさが伝わります。昭和初期のなんとも言えない悲しさがこの曲は
特別。

小笠原求

小学生の時から西田佐知子さんのファンでした。青森市居住72歳男性。

TK WK

小笠原求 私の父さんも西田佐知子大好きです❤️よく聞いてます🤗

米良栄二

不滅のクールビューティー。
それは容姿だけでなく、その歌声にも。
どんなに感情を込めても、どこか覚めている。
天性のエロスを感じる。
こんなひとはもう出てこないだろうと思う。

豊田昌子

佐知子さん、素敵な声ですね🎵昔から大好きです🎵。
それに私は似ていると言われ、有頂天になって居ました。
お顔も素敵ですね。

小川利勝

あかしやの雨がやむとき、この曲は西田佐知子さんの最高峰の曲です。それから東京ブルースはこれと並ぶ名曲です。

hiroshi kangaroo

NHKドラマ「天使にリクエストを」を観て来ました

More Comments

More Videos