Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

Fuss Fuzz
黒崎真音 Lyrics


ベッドの上 膝をたたんで天井の
くすみを眺めて何してるんだろ
夜が明けて 変わり映えしない景色
朝はいつだって
目にまぶしくて 残酷だ
頭でがなり続けてるfuss
奥歯もしくしく痛い
胸のなか 鳴り響いてるfuzz
集まってあたしを急かす
ねえ 少し黙ってて!
甘い痺れが首から身体を巡る
ここから逃げ出せないまま
その鎖を解いてここから抜け出すわ
変わりはじめるの
もう行かなくちゃ

ゆらゆらと 壁を泳ぐ魚たち
どうやらまだ少し寝惚けてるみたい
もうちょっとだけ
考えさせてお願い
まとまらない脳を
整理する時問がほしいの
約束なんて効き目のない薬(タブ)
甘くて安い奇麗ごと
恋みたいに磁場が狂いだす
同じ明日の繰り返し
もうそんなのうんざり!
淡く捻れた記憶 頭ごと射抜く
まともで居られないのなら
triggerを引くだけよ 痛みは一瞬
淀んだ景色も きっと晴れるわ
頬撫でる戯言 気休めのhug
どれも嘘ばかり いい加減にして!

淡く捻れた記憶 頭ごと射抜く
まともで居られないのなら
triggerを引くだけよ 痛みは一瞬
歪んだ世界も
まだ甘い痺れが首から身体を巡る
ここから逃げ出せないまま
その鎖を解いてここから抜け出すわ
変わりはじめるの
もう行かなくちゃ

Lyrics © O/B/O APRA AMCOS
Written by: 米山玩具

Lyrics Licensed & Provided by LyricFind
To comment on specific lyrics, highlight them
Most interesting comment from YouTube:

あおや

ベッドの上 膝をたたんで天井の
くすみを眺めて何してるんだろ

夜が明けて 変わり映えしない景色
朝はいつだって 目にまぶしくて 残酷だ

頭でがなり続けてるfuss
奥歯もしくしく痛い
胸のなか 鳴り響いてるfuzz
集まってあたしを急かす

ねえ 少し黙ってて!

甘い痺れが首から身体を巡る
ここから逃げ出せないまま
その鎖を解いてここから抜け出すわ
変わりはじめるの もう行かなくちゃ

ゆらゆらと 壁を泳ぐ魚たち
どうやらまだ少し寝惚けてるみたい
もうちょっとだけ 考えさせてお願い
まとまらない脳を 整理する時間がほしいの

約束なんて効き目のない薬(タブ)
甘くて安い奇麗ごと
恋みたいに磁場が狂いだす
同じ明日の繰り返し

もうそんなのうんざり!

淡く捻れた記憶 頭ごと射抜く
まともで居られないのなら
triggerを引くだけよ 痛みは一瞬
淀んだ景色も きっと晴れるわ

撫でる戯言 気休めのhug
どれも嘘ばかり いい加減にして!

淡く捻れた記憶 頭ごと射抜く
まともで居られないのなら
triggerを引くだけよ 痛みは一瞬
歪んだ世界も

まだ甘い痺れが首から身体を巡る
ここから逃げ出せないまま
その鎖を解いてここから抜け出すわ
変わりはじめるの もう行かなくちゃ



All comments from YouTube:

Clicking Circles

A moment of silence for people who still search for
"highschool of the dead ending 7"

Chris Chew

Lmao

AT400

This is one of those songs you just instantly recognize and it plays the exact scene from HOTD in your head lmao

On The Edge of Shadow

She's got a gorgeous voice, I need more lol

そこら辺の人

めちゃくちゃ懐かしい曲をあげましたね。毎回変わるedの中で一番好きな曲なので嬉しいです。ハイスクールオブザデッドがちゃんと完結しなかったのが残念ですね、結構面白かったのに……

Cia Armas

Una De Mis Canciones Favoritas De H.O.T.D Me Emociono Cuando La Escucho Y Me Entristece Cuando Me Acuerdo Que Está Suspendido El Anime

阿冉

好听!自古肉番出燃曲!

宇井啓

カッコ良すぎ!

Robert Norris

❤️❤️❤️

あおや

ベッドの上 膝をたたんで天井の
くすみを眺めて何してるんだろ

夜が明けて 変わり映えしない景色
朝はいつだって 目にまぶしくて 残酷だ

頭でがなり続けてるfuss
奥歯もしくしく痛い
胸のなか 鳴り響いてるfuzz
集まってあたしを急かす

ねえ 少し黙ってて!

甘い痺れが首から身体を巡る
ここから逃げ出せないまま
その鎖を解いてここから抜け出すわ
変わりはじめるの もう行かなくちゃ

ゆらゆらと 壁を泳ぐ魚たち
どうやらまだ少し寝惚けてるみたい
もうちょっとだけ 考えさせてお願い
まとまらない脳を 整理する時間がほしいの

約束なんて効き目のない薬(タブ)
甘くて安い奇麗ごと
恋みたいに磁場が狂いだす
同じ明日の繰り返し

もうそんなのうんざり!

淡く捻れた記憶 頭ごと射抜く
まともで居られないのなら
triggerを引くだけよ 痛みは一瞬
淀んだ景色も きっと晴れるわ

撫でる戯言 気休めのhug
どれも嘘ばかり いい加減にして!

淡く捻れた記憶 頭ごと射抜く
まともで居られないのなら
triggerを引くだけよ 痛みは一瞬
歪んだ世界も

まだ甘い痺れが首から身体を巡る
ここから逃げ出せないまま
その鎖を解いてここから抜け出すわ
変わりはじめるの もう行かなくちゃ

More Comments

More Videos