Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

Moon
Hey-O-Hansen Lyrics


獅子座になりたい
キミを背中に乗せて
眠りたいな
鍵かけてない街で
真夜中の畔 寝転がって
息を吐いた
燃え尽きそうな星空から
キミを盗んだ
火傷しても気付かないで
抱きしめていた

間違いじゃない
キミに芽生えた棘に
傷ついても
思い出したい
時が降り積もってキミを
覆うように隠す日にも
夢の中でキミと踊る
オトナみたいに(拍手の中で)
僕のことを真っすぐ見て
嘘をつけるのさ
悲しいのはそれでもまだ
捨て犬のように
寝ぼけたまま震えながら
キミを待ってる

Lyrics © O/B/O APRA AMCOS
Written by: YAMANAKA SAWAO

Lyrics Licensed & Provided by LyricFind
To comment on specific lyrics, highlight them

More Videos