Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

ハナノイロ
nano.RIPE Lyrics


涙の雨が頬をたたくたびに美しく

くだらないルールから
はみ出せずに泣いていた
ぼやけすぎた未来地図
すり減ったココロを
埋めたくて集めた
要らないモノばかり
バイバイ あの愛しき日々は
戻りはしないから
開いてゆく 小さく閉じたココロが
夜の隅で静かに
色付いてく もっと深く優しく
朝の光を受けて
涙の雨が頬をたたくたびに美しく
だれかの明日をただ憂えたり
嘆いたりすることが優しさなら
すり減ったココロは思うよりも
簡単に埋められやしないかな
何回だって間違えるけど
終わりはしないなら
笑ってたいな

閉じてゆく ずっと隠してた傷が
夜の隅で静かに
繋がってく いつかはぐれた
すべてが朝の光を受けて
開いてゆく 小さく閉じたココロが
夜の隅で静かに
色付いてく もっと深く優しく
朝の光を受けて
近付いてく 何度となく夜を越え
昨日より空の方へ
たまに枯れながら そうしてまた
光に目を細め深く呼吸をして
涙の雨が頬をたたくたびに美しく

Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC
Written by: きみコ

Lyrics Licensed & Provided by LyricFind
To comment on specific lyrics, highlight them

More Videos