Tasogare
アンジェラ・アキ Lyrics


バスの窓越しに映る黄昏
彼女の切ない間違いと共に
沈んでゆく夕日がもの悲しい
二つの重たいかばんの中には
今までの人生を全て詰め込み
大切に膝の上で抱えている
「今度は新しい街
新しい人と幸せになる」
こうして精神の秩序を
維持する彼女は美しい放浪者
Never finding peace,
never finding love
街に着いたら雨脚が強く
ずぶ濡れの彼女に傘を差し出す
優しい笑顔の人が現れた
食事をしただけで運命を感じ
彼女は彼との生活を始め
幸せに溢れた日々を送った
ある時 朝と夜との
二つの顔を持つ彼に変わった
抵抗すればするほど
体のアザが増えてゆくだけ
Where is the peace?
Where is the love?

決意の瞬間がまたやってきた
手放せない物をかばんに入れて
彼女はバス停を目指し歩いた
新しいスタートを切りたいのなら
古い荷物を投げ出して
手ぶらであなたの
旅を始めた方がいい
「今度は新しい街
新しい人と幸せになる」
Will she find peace?
Will she find love?
バスの窓越しに映る黄昏
彼女が何度も見て来た夕日は
何色に今日は見えるのだろうか

Lyrics © O/B/O APRA AMCOS
Written by: anjeraaki

Lyrics Licensed & Provided by LyricFind
To comment on specific lyrics, highlight them
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

More Videos