Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
Kasa Kurage
by レミオロメン

We have lyrics for these tracks by レミオロメン:

3月9日 流れる季節の真ん中で ふと日の長さを感じます せわしく過ぎる日々の中に 私とあなたで夢を描く 3月の風に想い…
アカシア ぼやいて 少し笑って 元気になった お互い あの日のままじゃいられないけれど 緩んだ青空はどこまでも 肌寒く …
傘クラゲ 蓮の葉開いて 泥んこの校舎裏 梅雨空に並んだ 二つの傘のクラゲ 見るものすべてが苦しいくらい 鮮やか深海 …
粉雪 粉雪舞う季節は いつもすれ違い 人混みに紛れても 同じ空見てるのに 風に吹かれて 似たように凍えるのに 僕は君の全てな…

The lyrics can frequently be found in the comments below, by filtering for lyric videos or browsing the comments in the different videos below.

Help us build the world's largest lyrics collection by contributing lyrics in the comments below.
Comments from YouTube:

春T

すごい透き通ってる曲

Cipa Manzana

Thanks for posting this album! 💙

ゴールドマン

じわじわくる

ハゲ. .

これが1番の傑作だと思います
ガチです

いそやん

水中にいるような、でも優しい音と表現力に富んだ歌詞でこの歌が持つ世界に引き込まれました。
今までも、これからも一番好きな歌です‼︎

ASABUST TSUBASA

作詞:藤巻亮太
作曲:前田啓介

蓮の葉 開いて
泥んこの校舎裏
梅雨空に並んだ
二つの傘のクラゲ

見るものすべてが苦しいくらい
鮮やか深海
そこは夏になる前触れ
水圧で深く濃いブルー

ビニール傘のその真下では
永遠さえも近くに見えた
君の右手と僕の左手
触れ合った時魔法にかかる

蓮の葉 弾いた
雨粒は太鼓の音
心臓に響いて
君から目が離せない

そこは夏になる前触れ
水圧で深く濃いブルー

ビニール傘のその真下では
永遠さえも近くに見えた
君の右手と僕の左手
触れ合った時魔法にかかる

六月の雨 薄紅の花
深海に沸く静かなマグマ
君の右手と僕の左手
触れ合った時に魔法にかかる かかった