Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
嘘でもいいから
by 奥村チヨ

We have lyrics for these tracks by 奥村チヨ:

恋の奴隷 あなたと逢ったその日から 恋の奴隷になりました あなたの膝にからみつく 小犬のように だからいつもそばにおいてね 邪魔し…

The lyrics can frequently be found in the comments below, by filtering for lyric videos or browsing the comments in the different videos below.

Help us build the world's largest lyrics collection by contributing lyrics in the comments below.
Comments from YouTube:

Gear Seven

この曲の歌い方は奥村チヨでなければできない!?

すぎたにのぶゆき

この曲は恋の奴隷の前ですかね❓誰か教えて下さい❗歌詞の内容はおいといて、メロディーは素晴らしいと思います❗のぶ😘

すぎたにのぶゆき

@amatera66 さん、ありがとうございます。お詳しいですね。奥村チヨのファンなのでしょうか?

僕が最初に知ったのは、ごめんねジローからでした。それまで苦労していたようですね。

本人は、恋の奴隷は最初歌いたくなかったそうです。
確かにあの歌詞は当時ビックリしましたからね。

本人が好きなのは、終着駅だったそうです。←フランス映画みたいでしたね。

この当時は欧陽菲菲、いしだあゆみ、小川知子、平山みき、辺見マリ、ちあきなおみ、

安倍律子、朱里えいこ、
黛ジュン、中村晃子、由美かおる、金井克子とみんなセクシーかつ歌唱力があって、

今のアイドルのレベルの低さが分かりますね。残念です❗のぶ😘

amatera66

一連の恋シリーズ(恋の奴隷、恋泥棒、恋狂い、くやしいけれど幸せよ、嘘でもいいから、中途半端はやめて、甘い生活)はどれも甲乙つけがたいですね。でもこの曲はシリーズの中でも一番明るい感じの曲で好きです。

すぎたにのぶゆき

@amatera66 さんコメントありがとうございます!そうだったのですか。いわゆる、恋3部作のあとですね✨僕はやっぱり、恋の奴隷が最高傑作と思います。いかがでしょうか❗のぶ😘

amatera66

恋の奴隷の1年後の曲です。
1970年の紅白歌合戦で歌われました。

Kenji Matsuda

歌詞が恥ずかしくて歌うのが嫌だったと御本人。でもファンの間で大傑作の呼び声高い一曲。破廉恥な歌詞と可愛い歌いっぷりが奮っている。やっぱり傑作でしょ、これは。

島田浩

みうら先生のコメントも凄かった。

More Videos