About 斉藤由貴 いちご水のグラス: We need your help!

  • I can comment on it

  • I know the meaning

  • I can review it

  • I can translate it

Skip to video »
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
いちご水のグラス
by 斉藤由貴

一人で ピアノの前にすわり
弾くともなく ながめる
グラスには いちご水

手作りジャムを 届けに行った
"留学するよ"なんて
急だね 渡せずしまった こころ

今 消えてく言葉
いいたくて いえなくて
だけど精一杯
ほんとに ほんとは
まぶた 伏せて願ってしまう
あなた ずっと 私の側にいて

ルリ色 グラスに氷ふたつ
溶けてゆく かげろうが
ひとつに なれるのなら

透かして 向こうに見える譜面
あなたに借りたままで
合わせる 練習をしてた曲よ
今 ひいても あなた
聞いてはくれないけど
これが精一杯
ほんとに ほんとは
ちゃんと 笑って見送るつもり
だから せめて 今だけ側にいて・・・
もう言わない 側にいて・・・

Contributed by Cameron A. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them.

More Videos