浮雲ふたり
神野美伽 Lyrics


陽にやけた畳 あんたの匂い
頬つけて泣いて 涙こぼせば
嫌われた訳が いまごろ解る
きっと可愛い 女じゃなかった
あゝ 神隠し 恋隠し
あんた誰かの 胸ん中
あゝ 逢いたいよ 抱きたいよ
未練じゃないけど この身体
もう 涙しかない
降りだした雨に 想い出したら
ずぶ濡れのままで 帰っておいで
お酒でも飲んで 昔のように
きっと今度は 上手にやれるよ
あゝ 神隠し 恋隠し
あんたひとりが 幸福じゃ
あゝ 悔しいよ 恋しいよ
恨みじゃないけど この命
もう 涙しかない

あゝ 神隠し 恋隠し
あんた誰かの 胸ん中
あゝ 逢いたいよ 抱きたいよ
未練じゃないけど この身体
もう 涙しかない

Writer(s): 荒木 とよひさ, 山崎 一稔, 荒木 とよひさ, 山崎 一稔

Contributed by Savannah Y. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
Comments from YouTube:

中村つゆの2

浮雲ふたりすてき
ですね大好きです❤️

安子 田中

いい 歌ね。覚えてカラオケで唄いたいです。

MAMA MK

良いですね~(^^)

水本幸子

良い❗️幸子です🙌

すずきせいじ

最高だよ 女性に言ってもらいたい!

仲谷光次

やや

椎名幸子

若い頃の神野美伽👙が派手だった

鳥越裕子なつかしいなみだがでてきてたまりません

みかちやんがんばってじんせいおとしあながあるくろうしたぶんかみがてをさしのべてくますかがかがやいて

More Videos