涙のワンサイデッド・ラヴ
竹内まりや Lyrics


初めてあなたを見たのは
10月の雨の降る土曜
バスを待つ私の前に
さり気なく傘をさしかけた
少し困った顔でしばらく
見つめてたら吹き出しちゃった 私
その日から あなたのとりこ
口には出せない どうして伝えよう
名前も知らない あなたへの
One-sided Love
二度目に あなたに会ったのは
ふと立ち寄った小さな店
思わず ほほえみかわして
「又 会ったね」って
ひとことだけ
ヴァレンタインには 勇気を出して
打ち明けよう胸のときめき きっと
チョコレートに バラを添えて
目と目が合ったら
ちょっとだけでいいから
お願い気づいて あなたへの
One-sided Love
最後にあなたを見たのは
夕暮れに近い街角で
人ごみを追いかけたけど
ふり向きもせずに歩いてた
見知らぬ他の誰かとふたり
腕組み合い仲良さそうに とても
笑い声が耳に残る...
突然 私の目の前は まっ暗
望みはもうない あなたへの
One-sided Love
涙があふれてどうしようもなかった
終りが来たのね あなたへの
One-sided Love
涙があふれてどうしようもなかった
終りが来たのね あなたへの
One-sided Love

Lyrics © O/B/O APRA AMCOS
Written by: まりや 竹内

Lyrics Licensed & Provided by LyricFind
To comment on specific lyrics, highlight them
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

More Videos