About DIAURA TABOO: We need your help!

  • I can comment on it

  • I know the meaning

  • I can review it

  • I can translate it

Skip to video »
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
TABOO
by DIAURA

「この線を越えてはなりませぬ」
背徳の甘い香りに誘われ
「この線を越えてはなりませぬ」
人外の境地

この才能を持ってして
成せぬことはない 例え神に背こうと

静と動と細を捩じ曲げて まだ見ぬ僕へ
赤と青と黒が混ざり合い 綺麗だね

完璧に僕を 精細に模して 神経細胞も
何一つ違わない 遺伝子の次元で共鳴しよう

「この線を越えてはなりませぬ」
背徳の甘い香りに誘われ
「この線を越えてはなりませぬ」
人外の境地

この算段を持ってして
成せぬはずはない 早く夜が明けるまでに

完璧に僕を 精細に模して 神経細胞も
何一つ違わない 遺伝子の次元で

だからもっと 精細に模して 精神構造も
一ミリの狂いもない 遺伝子の次元で共鳴しよう

この才能を持ってして
成せぬことはない 例え神に背こうと

静と動と細を捩じ曲げて まだ見ぬ僕へ
赤と青と黒が混ざり合い 綺麗だね
静と動と細と欲と妄と混ぜ合わせたなら
完璧なほど醜い僕が狂気の目で見つめていた

Writer(s): kei, yo-ka

Contributed by Katherine L. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them.