Flashlight
Iri Lyrics


Flashlight
届ける仆の tune
Flashlight
もう戻れはしないさ

Hey, one time
いつからかな
この心を掴まれて
痛くもなる
君が待つ知らない駅
に向かうまでは
仆は冴えない
霞んだ star light
まるで 仆ら
引き寄せるままに
重い扉を开けてしまう
君との first hug 一つ
弾けてゆく
谁も 知らぬ夜が来る
时が止まっては进む
みるみるとける
二人包まれてく night and day

Flashlight 届ける仆の tune
Flashlight 君の宇宙へ
Flashlight もう戻れはしないさ
Flashlight 君の宇宙

Bringing back that story
次第に机能不能に
明け暮れた街
消えた影探しても
君がいない
记忆 涂り替して
无意味に上书きして
不透明な明日を
彩っていく确かを
君との first hug 一つ
弾けてゆく
行方知れず夜が来る
冷めない梦よ続け
みるみるとける
二人逃げ出してく night and day

Flashlight 届ける仆の tune
Flashlight 君の宇宙へ
Flashlight もう戻れはしないさ
Flashlight 君の宇宙

Flashlight 届ける仆の tune
Flashlight 君の宇宙へ
Flashlight もう戻れはしないさ
Flash light 君の宇宙

Writer(s): IRI, TOFUBEATS

Contributed by Thomas R. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found