声がなくなるまで
JUN SKY WALKER(S) Lyrics


二人はいつも寄り添いあって
夢の続きを組み立ててたのに
君が笑えば僕も笑った
流れる雲を眺めていたのに

歌ってあげるよ 今日から始まる
歌ってあげる 声がなくなるまで

気持ちの中をわざと隠して
町を歩いて季節を感じた
あの日のキスが無駄になっても
あの日の僕に変わりはないから

歌ってあげるよ 今日から始まる
歌ってあげる 声がなくなるまで

疲れた翼を休めて 涙に流されて

歌ってあげるよ 今日から始まる
歌ってあげる 今から始まる

歌ってあげるよ 今日から始まる
歌ってあげる 声がなくなるまで

Writer(s): Kazya, Junta, Junta, Kazya

Contributed by Cooper T. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
Comments from YouTube:

bosajp

サビが最高!デートで歌いたい曲❗️

ハムおもち

ジュンスカで私が1番最初に聴いた曲✨✨✨
思い出の曲…👓🎸✨✨

nanasi gombe

当時”ビート・ロック”というジャンルで括られていました。
”ロック”と何が違うんだろう、と思っていました。
今聴いても古くさく感じないのは、当時の人間の贔屓目でしょうか。

E. HAZARD

二人はいつも寄り添いあって
夢の続きを組み立ててたのに
君が笑えば僕も笑った
流れる雲を眺めていたのに

★歌ってあげるよ今日から始まる
歌ってあげる声がなくなるまで★

気持ちの中をわざと隠して
町を歩いて季節を感じた
あの日のキスが無駄になっても
あの日の僕に変わりはないから

(★くりかえし)

疲れた翼を休めて 涙に流されて
歌ってあげるよ 今日から始まる
歌ってあげるよ 今から始まる

More Videos