風見鶏
JUN SKY WALKER(S) Lyrics


愛し続けてても 愛され続けても
二人の行く手には 高い壁がある
いつもの帰り道 なんだか淋しくて
君の大好きな歌を 口笛 吹いた

勇気と君を 僕は信じる
君は平気さ 僕がいるから

強い風が吹いて やまない雨が降って
まわりの噂に 二人が消されても
話を そらしたり ごまかしたりしない
向かい風に 立ち尽くす 風見鶏みたく

勇気と君を 僕は信じる
君は平気さ 僕がいるから

勇気と君を 僕は信じる
君は平気さ 僕がいるから

勇気と君を 僕は信じる
君は大丈夫さ 僕がいるから

Writer(s): Kazya, Junta, junta, kazya

Contributed by Jacob E. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
Comments from YouTube:

ジョーブラック

学生時代、1人帰り道のときとか熱唱してた。

青春をありがとう。

Daifuku 1021

懐かしい!30年前のライブを思い出す!
ラバーソウル履いて背伸びしてたのを思い出しました、「遠くへ行かないで」も大好き❤

山畑雄児

この歌を聞けば 心が落ち着きます‼

ma mo

オレの気持ちと同じ歌詞!
サイコー

minmi S

好き💕

yuki .s

この頃にもどりたい🎶バンドしてた頃✨楽しかった🎶🎶又、楽しい日々に🎶コロナやっつけて⭐️次のステージへlet's Go❣️ビバリーヒルズ😁✨✨

Y I

勇気と君を僕は信じるって
結婚を誓ってくれていた彼…
でも私は信じてもらえるような
人間ではなかったの。
別の人と結婚しましたし。
私の為に国家公務員試験受けてくれたのに。
でも今彼の奥様が彼に大切にしてもらえていると思うし
彼も幸せだと信じてる

新井さん

真夜中海辺をこの曲カーステレオで聞きながら彼女とドライブしてた記憶がよみがえるよ
フラれたけど良い想い出になってるなあ

小林真一

つらい時に立ち上がるはこの歌をきいてからだね。

More Videos