深海
Mr.Children Lyrics


Jump to: Overall Meaning ↴  Line by Line Meaning ↴

僕の心の奥深く
深海で君の影揺れる
あどけなかった日の僕は
夢中で君を追いかけて
追いかけてたっけ

シーラカンス
これから君は何処へ進化むんだい
Oh-oh シーラカンス
これから君は何処へ向かうんだい

失くす物など何もない
とは言え我が身は可愛くて
空虚な樹海を彷徨うから
今じゃ死にゆくことにさえ
憧れるのさ

シーラカンス
これから君は何処へ進化むんだい
Oh-oh シーラカンス
これから君は何処へ向かうんだい
Oh シーラカンス
これから君は何処へ進化むんだい

連れてってくれないか
連れ戻してくれないか
僕を 僕も
連れてってくれないか




連れ戻してくれないか
僕を 僕を 僕も

Overall Meaning

The lyrics of "深海" (Shinkai) by Mr.Children reflect themes of longing, evolution, and the search for meaning in life. The singer describes his deep inner feelings, comparing them to the depths of the ocean. He reminisces about his innocent days and how he used to chase after someone he loved with all his heart. The mention of the "シーラカンス" (Coelacanth) in the chorus suggests a metaphor for evolution, questioning where this person he once chased after is heading now.


The song then explores the bittersweet nature of human existence. The singer acknowledges that he has nothing truly valuable to lose, yet he still cherishes his own life. He wanders through a desolate forest, metaphorically representing his inner emptiness and longing. Interestingly, he even longs for the desire to die, indicating a complex mix of emotions within him.


In the final section, the singer pleads to be taken along or brought back by that person he once loved. He longs for a connection, wanting to be included and seen by them. The repetition of this plea emphasizes the yearning and desperation he feels.


Overall, "深海" by Mr.Children delves into deep emotional territories, exploring themes of love, evolution, emptiness, and the desire for connection and meaning in life.


Line by Line Meaning

僕の心の奥深く
In the depths of my heart


深海で君の影揺れる
Your shadow sways in the deep sea


あどけなかった日の僕は
The innocent me from those days


夢中で君を追いかけて
Chasing after you with all my heart


追いかけてたっけ
Did I chase after you?


シーラカンス
Coelacanth


これから君は何処へ進化むんだい
Where will you evolve to in the future?


Oh-oh シーラカンス
Oh-oh Coelacanth


これから君は何処へ向かうんだい
Where are you heading to from now on?


失くす物など何もない
There is nothing to lose


とは言え我が身は可愛くて
But I cherish myself


空虚な樹海を彷徨うから
Because I wander in the empty forest


今じゃ死にゆくことにさえ
Now, even death becomes a longing


憧れるのさ
I admire it


連れてってくれないか
Won't you take me with you?


連れ戻してくれないか
Won't you bring me back?


僕を 僕も
Me, myself


連れてってくれないか
Won't you take me with you?


連れ戻してくれないか
Won't you bring me back?


僕を 僕を 僕も
Me, myself, me




Lyrics © O/B/O APRA AMCOS
Written by: Kazutoshi Sakurai

Lyrics Licensed & Provided by LyricFind
To comment on or correct specific content, highlight it

Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
Most interesting comments from YouTube:

@user-zo7wl3zh2h

dive~シーラカンス~手紙
9:05 ありふれたLOVE STORY
13:33 mirror
16:32 making songs~名もなき詩
23:09 So Let's get truth
24:54 臨時ニュース~マシンガンをぶっ放せ
29:37ゆりかごのある丘から~虜
42:47 花―memento mori―
47:31 深海



@user-rk4ij9kg8v

単体で聞く花
このアルバムの花

希望、勇気の歌
どこかあきらめにも取れる歌

聞こえ方が全然違ってくる不思議。

本当の優しい歌はmirrorなのかもしれない。



@pinpinopinpin

歌詞失礼します。
シーラカンス

シーラカンス
君はまだ深い海の底で静かに生きてるの?
シーラカンス
君はまだ七色に光る海を渡る夢見るの?

ある人は言う 君は滅びたのだと
ある人は言う 根拠もなく生きてると
とは言え君が この現代に渦巻く
メガやビットの海を泳いでいたとしてもだ
それがなんだって言うのか
何の意味も 何の価値もないさ

シーラカンス
君はまだ深い海の底で静かに生きてるの?
シーラカンス
君はまだ七色に光る海を渡る夢見るの?

ある人は言う 君は滅びたのだと
ある人は言う 根拠もなく生きてると
どうしたら僕ら 答えを見つけだせるの
どんな未来を目指すも 何処に骨を埋めるも
選択肢はいくつだってある
言うなれば自由
そして僕は微かに左脳の片隅で君を待ってる

(シーラカンス) 僕の心の中に
(シーラカンス) 君が確かに住んでいたような気さえもする
(シーラカンス)
(シーラカンス)ときたま僕は 僕の愛する人の中に君を探したりしてる
(シーラカンス) 君を見つけだせたりする
(シーラカンス) (シーラカンス)



@pinpinopinpin

手紙

過ぎ去りしあなたへ 想い出のあなたへ
かけがえのないものに気付きゆく Mm… この頃です

ささいな事に情熱をぶつけ傷つけ合って
それさえも微笑みに変わります Mm… 今ならば

遠い夏を越えて 秋を過ぎて
あなたの事を想うよ
今でも会いたくて 寂しすぎて
愚かな自分を恨みもするけど

過ぎ去りしあなたへ 想い出のあなたへ
今じゃ別の誰かの胸に眠る Mm… はずだよね
花ゆれる Mm… 春なのに



@pinpinopinpin

ありふれたLOVE STORY

変わらぬ愛と信じきっていた二人
移りゆく季節を歩いてきた
若気の到りなんて他人は云う
ありふれた者同志の Love Story

彼は重い鞄を引きずって
街中を駆け回ってるビジネスマン
追われるように 過ぎ去っていく暮らし
夢見たもんと遠く離れていた 苛立っていた 戸惑っていた

映画にある様な出会いなど滅多にはないから
知人の伝手なんか頼っては恋を探してた
彼女は生まれた町から都会へ出たばかり
猜疑心(さいぎしん)と好奇心 両手に抱え
悪戦苦闘くり返してる毎日で…

そして恋は生まれた
運命の糸が操っている様にも思えた
愛は尽きる事ない 想いは揺るがない そう信じてた

やがて二人は暮らし始めた
若さのわりに優雅なマンションで
互いのプライバシーを尊重して
上手くバランス取ってるはずだった
でも人生とはいつも困難で

いつしか二人嫌なムード 啀み合うばかり
冷めてく想いを分かってるくせに
気付かぬ振りでやり過ごしている

大人を気取れど
自我を捨てれない
辻褄合わせるように抱き合って眠る

「愛は消えたりしない 愛に勝るもんはない」
なんて流行歌の戦略か?
そんじゃ何信じりゃいい?
「明日へ向かえ」なんていい気なもんだ
混乱した愛情故に友情に戻れない
男女問題はいつも面倒だ
そして恋は途切れた
一切合切飲み込んで未来へと進め
Go away 進め



All comments from YouTube:

@user-zo7wl3zh2h

dive~シーラカンス~手紙
9:05 ありふれたLOVE STORY
13:33 mirror
16:32 making songs~名もなき詩
23:09 So Let's get truth
24:54 臨時ニュース~マシンガンをぶっ放せ
29:37ゆりかごのある丘から~虜
42:47 花―memento mori―
47:31 深海

@user-pi7wy2xu7s

細かいけど臨時ニュースとマシンガンを一緒の曲で扱ってるのいいね

@user-lx1mw2xx3f

このアルバム、名曲神と思ってます。ライブ2度しか行けてないけど、このイントロの時は鳥肌半端なかったです。

@gatochat

こんばんわ。自分もたくさんミスチルのアルバムを聴いていますが、、、やっぱりこのアルバムに帰ってくるみたいな感じでまさにいつ聴いても名盤ですよね。

@aruno10e

アトミックハートの聴きやすさ、深海のコンセプトアルバムとしての名盤、kind of love から始まったMr.Childrenとしての一区切りとした集大成のアルバムボレロ。正直、好みは置いといてこの3つのアルバムは社会がミスチル現象になったのも納得なくらい格が違うアルバムだと思う

@gatochat

こんばんわ。このコメント全てが同意見、、同感、、言いたいこと全部同じです。。感動です。

@user-zv6ow2iv3f

高校生 思春期という不安定な時期にいた自分には全て刺さる名盤だった ミスチルに育てられたと言っても過言ではない。妻と子供が生まれ新しい家族ができた自分が原点を忘れない為にもこのアルバムは必須

@gatochat

こんばんわ。あなた様にとって本当に大切な思い出のあるアルバムだと言う事がとても伝わりました。。。家族のみんながいつまでも幸せでありますように。。。。

@corpxepecker

ベスト盤のライナーノーツで「深海はミスチルファンであり続ける為の踏み絵」という表現がされてましたが、異彩を放ってますね。名盤ですが、丸ごと聴くのに体力を使うというか…この時期のMr.Childrenの陰鬱さと反発するような熱量が炸裂してますね。

@gatochat

こんばんわ。そうなんですか??じぶんは1番好きなアルバムなんですよ。。。

More Comments

More Versions