tricot, C&C: We need your help!

  • I can comment on it

  • I know the meaning

  • I can review it

  • I can translate it

Skip to video »
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
C&C
by tricot

暗闇、ボーっと、テレビの光浴びて
誰の声も 入らない 頭で
頷くだけ 言葉はすり抜ける
頷くだけ 言葉はすり抜ける

体の一部が無くなった今は
悪い記憶を砂嵐で
必死に感情の音 掻き消した
必死に感情の音

長かった冬が明けた次の日
それはとても晴れていて
カーテンに手をかけて
光に目を細めた君を思い出した

麻酔が解けても現実戻れない
包まれるように頭が重たい
眠りたい、眠れない 眠りたい
眠りたい、眠れない

ホテルの七階の窓の外
君は朝日を逆さに
「見て、朝日が落ちてく」と
泣いてた、泣いて君は堕ちてった

Contributed by Nolan P. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them