Chicago Poodle, 約束: We need your help!

  • I can comment on it

  • I know the meaning

  • I can review it

  • I can translate it

Skip to video »
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
約束
by Chicago Poodle

雪にはしゃぐ子供みたいに 君は寒さも忘れて歩いた
白く吐く息 冷えた指先包んで

「愛してる」なんて言える 柄じゃない僕だけど
どれくらいそばにいれる? Hard to say I love you

どこから見ても不似合いなふたり 誰もが言う「うまくいかない」と
耳を塞いで聞こえないフリしたんだ

覚えてる?いつか話した無茶な絵空事も
少しずつ輪郭が見え 色づいてきた

柔らかなマフラーのよう
君の笑顔はあたたかい

「愛してる?」なんて聞ける 柄じゃない僕だけど
変わらずにそばにいよう どんなときも
まっ白なこの世界を君と歩いてゆこう
約束はたった一つ お互いに信じて 疑わないで

Contributed by Violet N. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them

More Videos