Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

くやしいけれど幸せよ
奥村チヨ Lyrics


We have lyrics for these tracks by 奥村チヨ:

恋の奴隷 あなたと逢ったその日から 恋の奴隷になりました あなたの膝にからみつく 小犬のように だからいつもそばにおいてね 邪魔し…

The lyrics can frequently be found in the comments below, by filtering for lyric videos or browsing the comments in the different videos below.

Help us build the world's largest lyrics collection by contributing lyrics in the comments below.
Comments from YouTube:

すぎたにのぶゆき

悔しいけれど!の後の、うんが良いですね❗この頃の奥村チヨさんは、この系統の曲が多かったのですね❗のぶ😘

t70 the homie

くやしいけれどのあとの❤️ウーン❤️はチヨさんから自然と出たのでしょうかね?

夕霧

私女の子ですが(女の子というには無理な年齢かも)今の彼にベッドで抱かれてるときにプロポーズされて、そんな最中に言われても私、息も絶え絶えだから、はいというのがやっとだし考える余裕ないし、ずるい人って思いました。💛

彼は音楽関係の仕事なので浮気は覚悟してます。けどするなら私にばれないようにやってねといってます。しないよといってますが絶対すると思います。でも私にばれなければ私が知らないのと一緒だから。🚺まだプロポーズをお受けしただけで結納とかいつになるかわかりませんが、出産の年齢まで考えて、なるべく早く結婚してそれまでは旅行とか楽しく過ごそうと、プロポーズしたからとダイヤの婚約指輪の前に私の誕生石の指輪買ってくれました。すごくかわいくて素敵でサイズ直しも必要ないのがあって、でもお値段も6桁で、私が躊躇してたら君が気に入ったならこれにしようと、金額でなく彼にはめてもらって幸せ💍

最初のデートもお食事の前に銀座の三愛のお店に連れられて、この子に会う服上から下まで全部そろえて着替えさせてといわれて。着てた服はお店の袋に入れてもらいました。黒のミニスカワンピとボレロを選びました。靴やストッキングやアクセサリーまでです。とにかく高額な買い物で、最初の店員さんがそれぞれの売り場まで案内してくれて、そのあとサロンでヘアメーク。何が何だかわからいうちに普段ありえない私になってました。普通驚きます。💦この手で何人も女の子落としたんだろうなと思いました。

この曲のように彼の好みに変えてほしいし、すでにベッドで私こんなにエッチじゃなかったのにって思うほど淫らな女に変えられてしまいました。彼の好きなように抱いてほしいしベッドでは何でも言うこと聞きます。婦人科に行ってお薬飲むのも初めてだし、そのおかげでガーターの網タイツやストッキングはいた私の足と腰をがっしり彼に抱えられて彼の熱いのを私の体にいっぱいいただけるようになりましたし、お顔にかけられるのも初めて。私からお顔にかけてっておねだりしちゃうことも。ほんとにわたしどうしちゃったんだろと思います。抱かれながら指輪した自分の指見て体も心も彼に抱いてもらってるときに指輪した自分の指見て彼に服従してる幸せでいっぱい。付き合った人はいますけど、尽くしたいとまで思ったのは彼が初めてです。

だからこの歌もすごくわかります。

💛お料理も勉強しました。お泊り用の彼の下着も買いました。男が女物買ったらおかしいけど女が男物買うのは主婦とか普通だし。彼が来るときのためにスケスケのミニネグリジェやガーターの網タイツやストッキングとかエッチな夜のも初めて買いました。お会計の時すごく恥ずかしかったけど、彼が喜んでくれるかなと。💛

彼が来る夜はシャワー浴びてお料理作って夜のおもてなしに着替えてバスローブ着てお酒用意して待ってます。💛先日もそうしてお酒飲んでゆっくりした後で、スケスケネグリジェとレースの下着とガーター網タイツまで全部かわいい白でまとめた私をお姫様抱っこでベッドに連れてってくれて。ネグリジェのリボンほどかれて。いやん💛💛普段は普通の女の子ですよ。念のため💛💛💛
アスパラとか小松菜とかダシをきかせたお浸しが特においしいといってくれます。

それと彼は仕事の愚痴を私に絶対言いません。それが当たり前の男の人だと思いますが私には愚痴を言ってくれるような女になれるように尽くしたいです。私より20歳くらい年上ですが、普段は彼に尽くす女で、彼が弱くなってるときは強い女で彼を守る。そんな女でいたいと思います。彼はかなりの高収入だし私も仕事は続けたいけど、もし彼に何かあって車いすの生活になってもどんな貧困生活になっても私は変わりません。結婚する以上は覚悟はできてます。

ちなみに長いスカートでガーターストッキングで椅子に座って仕事してたら、ガーターのホックが足に当たって痛くなったので、普通のストッキングに履き替えました。普段用には向かないみたいです。👣長くてすいません

すぎたにのぶゆき

すいません❗これは何時の時代の事を書かれているのでしょうか?現在進行形ですかね❓

それにしても彼と言う人は幸せですね❗僕の人生において、似たような事が有りましたが結婚前だったし、長続きせずに別れてしまいました❗

多分二人とも若すぎたんだと思います❗この歌の世界が分かるには30歳を過ぎないとわからないのでしょうね。

貴女が今、幸せである事を願っています❗のぶ😘

More Videos