くるみ
Mr.Children Lyrics


ねぇ くるみ
この街の景色は君の目にどう映るの?
今の僕はどう見えるの?

ねぇ くるみ
誰かの優しさも皮肉に聞こえてしまうんだ
そんなときはどうしたらいい?

良かった事だけ思い出して
やけに年老いた気持ちになる
とはいえ暮らしの中で
今 動き出そうとしている
歯車のひとつにならなくてはなぁ
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみるんだよ

ねぇ くるみ
時間が何もかも洗い連れ去ってくれれば
生きる事は実に容易い

ねぇ くるみ
あれからは一度も涙は流してないよ
でも 本気で笑う事も少ない

どこかで掛け違えてきて
気が付けば一つ余ったボタン
同じようにして誰かが 持て余したボタンホールに
出会う事で意味が出来たならいい
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
十字路に出くわすたび
迷いもするだろうけど

今以上をいつも欲しがるくせに
変わらない愛を求め歌う
そうして歯車は回る
この必要以上の負担に
ギシギシ鈍い音をたてながら
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみよう
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
引き返しちゃいけないよね
進もう 君のいない道の上へ

Contributed by Zachary V. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them
Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found
Most interesting comments from YouTube:

スネ夫

hey kurumi

how does this city's landscape reflects in your eyes?

how does the me of this moment sees??

 

hey kurumi

someone's gentleness can also end up hearing like a irony

what should i do in that moment?

 

remember only the good things

awfully i start feeling old

although inside the circumstances

now it seems like its starting to move

not becoming in one of the gears is like

in the desired number disappointments increasing

even so, tomorrow my chest will shiver

[what's happening??]

I'm trying to imagine

 

hey kurumi

if the time would take away everything

living would be so easy

 

hey kurumi

since that i haven't cry once

but honestly i haven't smiled that much either

 

if we cross paths somewhere

i will realize that bottom left the same way someone does in the bottom hole *

if i understand the meaning of it at the meeting it will be ok. in the number of meetings only departs increases

even so in the hope the chest shivers

each time you come across at the crossroad

we can also get lost, thought..

 

now more i tend to covet

an unchanged love singing

then the gear rotates

more than this need's burden

while making a creaking boring sound

in the number of desires only disappointments increases

even so tomorrow my chest will shiver

[ what is happening]

let's try to imagine

in the number of meetings only departs increases

even so in the hope my chest shivers

turning back is not ok

lets go forward, up the road where you are not.



煉獄杏寿郎

作詞:桜井和寿

作曲:桜井和寿

ねぇ くるみ
この街の景色は君の目にどう映るの?
今の僕はどう見えるの?

ねぇ くるみ
誰かの優しさも皮肉に聞こえてしまうんだ
そんな時はどうしたらいい?

良かった事だけ思い出して
やけに年老いた気持ちになる
とはいえ暮らしの中で
今 動き出そうとしている
歯車のひとつにならなくてはなぁ
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみるんだよ

ねぇ くるみ
時間が何もかも洗い連れ去ってくれれば
生きる事は実に容易い

ねぇ くるみ
あれからは一度も涙は流してないよ
でも 本気で笑う事も少ない

どこかで掛け違えてきて
気が付けば一つ余ったボタン
同じようにして誰かが 持て余したボタンホールに
出会う事で意味が出来たならいい
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
十字路に出くわすたび
迷いもするだろうけど

今以上をいつも欲しがるくせに
変わらない愛を求め歌う
そうして歯車は回る
この必要以上の負担に
ギシギシ鈍い音をたてながら
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみよう
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
引き返しちゃいけないよね
進もう 君のいない道の上へ



Sylvia Garcia

15:52 Hermosa elección 😘 xxLIKE.Uno de los mejores conciertos ❤
❤Asi con toy y sus mañas no se la






20:12 Amor: "Momentos"
20:21 Yoongi: "Butter"
30:20 Senada: "Hermoso"
50:29 Alfiora: "Preety"
40:28 Joonie: "Cooler" 🌹♀💯




17:51 Son unos de los mejores conciertos 🖤
20:26 Megan: "Hotter"
10:25 Alana: "Awesome"
11:24 Belleza doops
35:23 Son unos de los mejores conciertos, no puede ir pero de tan solo verlos desde pantalla, se que estuvo sorprendente 🖤
10:32 Hopi: "Sweeter" JGPU



ZC

くるみ
作詞:桜井和寿
作曲:桜井和寿
ねぇ くるみ
この街の景色は君の目にどう映るの?
今の僕はどう見えるの?
ねぇ くるみ
誰かの優しさも皮肉に聞こえてしまうんだ
そんな時はどうしたらいい?
良かった事だけ思い出して
やけに年老いた気持ちになる
とはいえ暮らしの中で
今 動き出そうとしている
歯車のひとつにならなくてはなぁ
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみるんだよ
ねぇ くるみ
時間が何もかも洗い連れ去ってくれれば
生きる事は実に容易い
ねぇ くるみ
あれからは一度も涙は流してないよ
でも 本気で笑う事も少ない
どこかで掛け違えてきて
気が付けば一つ余ったボタン
同じようにして誰かが 持て余したボタンホールに
出会う事で意味が出来たならいい
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
十字路に出くわすたび
迷いもするだろうけど
今以上をいつも欲しがるくせに
変わらない愛を求め歌う
そうして歯車は回る
この必要以上の負担に
ギシギシ鈍い音をたてながら
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみよう
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
引き返しちゃいけないよね
進もう 君のいない道の上へ



All comments from YouTube:

イヨパパ

何度見ても引き込まれる。演じる力ってすごいな。。この作品に携わってくれた皆さんに感謝と尊敬。

おみこ

Mr.Childrenをはじめとした制作者、演者さん。そして今こうして気持ちを共有することができる時代に感謝を。

Keisuke Seto

歌詞も曲もめちゃくちゃイイんだけれども、MVが何百回観ても涙が溢れ出るのを禁じ得ない最高傑作。

佐藤隆男

人生、いろんなことあるからね。本当にごめん。

みよし

泣いちゃいますよね

びーんびーん

それ

nuts funami

ぼくも何故か毎回涙出ます笑
カラオケで歌っても泣けてくる

三好

最後、没になったバンド名を拾い上げる桜井氏の姿がそれまでのストーリーとも相まって、選ばれなかったものにもどこかに居場所がある、と暗喩しているようでとても良い

斎藤佑樹

あなたにとって、どの選択も正解だよ

reimin cheese and rice

個人的にですが、くるみの歌詞はJpop史上No.1だと思っています。
こんな深すぎる詞をこの世に生み出せる桜井さんは、まぎれもなく天才です。

More Comments

More Videos