Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

VOICES
新居昭乃 Lyrics


ひとつめの言葉は夢
眠りの中から
胸の奥の 暗闇を
そっと 連れ出すの

ふたつめの言葉は風
行くてを おしえて
神様の腕の中へ
翼をあおるの

とけていった 悲しいことを
かぞえるように
金色のりんごが
また ひとつ落ちる

見たこともない風景
そこが帰る場所
たったひとつのいのちに
たどりつく場所

古い魔法の本
月のしずく 夜のとばり
いつか逢える 予感だけ

WE CAN FLY
WE HAVE WINGS
WE CAN TOUCH FLOATING DREAMS
CALL ME FROM SO FAR
THROUGH THE WIND
IN THE LIGHT

みっつめの言葉は  hum...
耳をすましたら
あなたのふるえる腕を
そっと ときはなつ

Contributed by Liliana F. Suggest a correction in the comments below.
To comment on specific lyrics, highlight them
Most interesting comments from YouTube:

俺ちゃん

歌詞置いときます。(自分用)




ひとつめの言葉は夢

眠の中から

胸の奥の 暗闇を

そっと 連れ出すの


ふたつめの言葉は風

行くてを おしえて

神様の腕の中へ

翼をあおるの

とけていった 悲しいことを

かぞえるように

金色のりんごが

また ひとつ落ちる


見たことのない風景

そこが掃る場所

たったひとつのいのちに

たどりつく場所


古い魔法の本

月のしずく 夜のとばり

いつしかあえる 予感だけ

WE CAN FLY
WE FAVE WINGS
WE CAN TOUCH FLOATING DREAMS
CALL ME FROM SO FAR
THROUGH THE WIND
IN THE LIGHT


みっつめの言葉は hum…

耳をすましたら

あなたのふるえる腕を

そっと ときはなつ



BigLongGodPenis

価値が分からない人達は、大勢に知られている曲が"名曲"であると思ってしまう。
ブランド品のような、ただ高いだけのものに価値があると信じるように。
大衆に支持されているかどうか、そんな事は名曲であるかどうかには全く関係がない。
だからこの名曲の価値は俺達が知っていればそれでよいと思う。
世の中には知られない名曲や名作が数えきれないほど眠っている。それを探すのも人生の楽しみだからだ。

もちろん、この名曲をより多くの人々に知ってほしいとか、
それらによる経済効果を本人達に受容して欲しいとか、
そういう気持ちがあれば、それは否定しない。



김진욱

ひとつめの ことばは ゆめ 
첫 번째의 단어는 꿈, 
히토츠메노 코토바와 유메 
ねむりの なかから 
잠결 속으로부터 
네무리노 나카카라 
むねの おくの くらやみを 
마음속의 어둠을 
무네노 오쿠노 쿠라야미오 
そっと つれ だすの 
살그머니 데려가 버린다. 
소옷토 츠레 다스노 

ふたつめの ことばは かぜ 
두 번째의 단어는 바람, 
후타츠메노 코토바와 카제 
ゆくてを おしえて 
앞길을 가르쳐 주며(인도하며) 
유쿠테오 오시에테 
かみさまの うでの なかへ 
하느님의 품안으로 
카미사마노 우데노 나카헤 
つばさを あおるの 
날개를 펄럭인다. 
츠바사오 아오루노 

とけていった かなしい ことを 
녹아버린 슬픈 일을 
토케테이잇타 카나시이 코토오 
かぞえるように 
세는 것처럼 
카조에루요오니 
きんいろの りんごが 
금색의 사과가 
키인이로노 리은고가 
また ひとつ おちる 
또 하나 떨어지네. 
마타 히토츠 오치루 

みた こともない ふうけい 
본 적도 없는 풍경 
미타 코토모나이 후우케이 
そこが かえる ばしょ 
그곳이 돌아갈 장소, 
소코가 카에루 바쇼 
たった ひとつの いのちに 
단 하나의 목숨으로 
타앗타 히토츠노 이노치니 
たどりつく ばしょ 
헤매어 다다를 장소. 
타도리츠쿠 바쇼 

ふるい まほうの ほん 
낡은 마법의 책 
후루이 마호오노 호온 
つきの しずく よるの とばり 
달의 물방울, 밤의 장막 
츠키노 시즈쿠 요루노 토바리 
いつか あえる よかんだけ 
언젠가 만날 수 있다는 예감 뿐. 
이츠카 아에루 요카은다케 

we can fly 
우린 날 수 있어. 
we have wings 
우린 날개가 있지. 
we can touch floating dreams 
우린 떠다니는 꿈에 닿을 수 있어. 
call me from so far 
아주 멀리서 나를 불러 줘. 
through the wind 
바람을 가로질러 
in the light 
빛 속에서... 

みっつめの ことばは hum... 
세 번째의 단어는 hum... 
미잇츠메노 코토바와 hum... 
みみを すましたら 
귀를 기울이면 
미미오 스마시타라 
あなたの ふるえる うでを 
당신의 떨리는 팔을 
아나타노 후루에루 우데오 
そっと ときはなつ 
살그머니 풀어 놓는다. 
소옷토 토키하나츠



Juniper Ashton

Hitotsume no kotoba wa yume
nemuri no naka kara
mune no oku no kurayami wo sotto
tsuredasu no

The first word was "dream"
From the middle of sleep
Which secretly accompanies
The darkness in my heart

futatsume no kotoba wa kaze
yukute wo oshiete
kamisama no ude no naka e
tsubasa wo aoru no

The second word was "wind"
Directing my journey
From God's arms,
Fanning wings

tokete itta kanashii koto wo
kazoeru you ni
kin'iro no ringo ga
mata hitotsu ochiru

As if counting
the melting sorrows,
Yet another golden
apple fell

mita koto mo nai fuukei
soko ga kaeru basho
tatta hitotsu no inochi ni
tadoritsuku basho

Not even looking at the scenery,
There is the place you're going
With merely a single life,
You struggle to reach that place

furui mahou no hon
tsuki no shizuku yoru no tobari
itsuka aeru yokan dake

An old magic book;
moondrops; the curtain of night--
Only a premonition of meeting someday

we can fly
we have wings
we can touch floating dreams
call me from so far
through the wind
in the light

We can fly
We have wings
We can touch floating dreams
Call me from so far
Through the wind
In the light

mittsume no kotoba wa hum ..
mimi wo sumashitara
anata no furueru ude wo
sotto tokihanatsu



JPN keyco

ひとつめの言葉は夢
hitotsumeno kotobaha yume
眠りの中から
nemuri no nakakara
胸の奥の 暗闇を
muneno okuno kurayamiwo
そっと 連れだすの
sotto tsuredasuno

ふたつめの言葉は風
futastumeno kotobaha kaze
行くてを おしえて
ikutewo(yukutewo) oshiete
神様の腕の中へ
kamisamano udenonakahe

翼をあおるの
tsubasawo aoruno


とけていった 悲しいことを
tokete itta kanasii kotowo
かぞえるように
kazoeru youni

金色のりんごが
kin irono ringoga
また ひとつ落ちる
mata hitotsu ochiru


見たこともない風景
mitakotomo nai fuukei
そこが帰る場所
sokoga kaeru basyo

たったひとつのいのちに
tatta hitostu no inochini
たどりつく場所
tadori tsuku basyo


古い魔法の本
furui mahouno hon

月のしずく 夜のとばり
tsukino shizuku yoruno tobari

いつか逢える 予感だけ
istuka aeru yokan dake

we can fly
we have wings
we can touch
floating dreams
call me from so far
through the wind in the light


みっつめの言葉は hum…
mittsumeno kotobaha hum..


耳をすましたら
mimiwo sumashi tara
あなたのふるえる腕を
anatano furueru udewo
そっと ときはなつ
sotto toki hanastu



Oliver Falcó

Voices

The first word was "dream" 
From the middle of sleep 
which secretly accompanies 
the darkness in my heart

The second word was "wind" 
Directing my journey 
from God's arms, 
fanning wings

As if counting 
the melting sorrows, 
yet another golden 
apple fell

Not even looking at the scenery, 
There is the place you're going 
With merely a single life, 
You struggle to reach that place

An old magic book; 
moondrops; the curtain of night —
Only a premonition of meeting someday

We can fly 
We have wings 
We can touch floating dreams 
call me from so far 
through the wind 
in the light

The third word was "mhm"...
Caught by straining ears 
as I softly release 
your trembling arms



All comments from YouTube:

Barbi Baez

この曲は私を幸せにします。私は日本語を話せませんが、学んでいます。私の国はアルゼンチンです。日本のさようならの友達。

sultry

NOOO NONONO i cried SO much to this song in high school bc i was a lonely little girl, holy shit. and this song was just one of my best friends. so glad i found it again <3

Jake Moore

I too listened to and found solace in her music at a young age, despite surely being the only person in my school who even knew who she was. First listening to this again after almost 20 years. So beautiful...

shoangore

@Temenos Lykourgos It's from the anime series/movie Macross Plus. Lots of great songs came from that series, I would recommend checking out the OST!

Temenos Lykourgos

It's very pretty. I remember it from my youth but don't know its' origin. I know the musician though!

TheHaimani

自分が死ぬとき聞いていたい曲だな、とか思う

Buccy T

作者が身近な人間の死と向き合って書いてるのかも知れない歌詞
自分も聞いていたいけど、葬式に流してほしいベストソングかもね!笑

二階堂将行

2480みさちょ お願いですから成仏してどうぞ!

西山岬

@会社員登山家2011garuda わたしはこの曲を聞きながら死にました!

会社員登山家2011garuda

同じく。この曲を聴きながら、目を閉じてそのまま目覚めないといった最期だと理想だけど、世の中そう甘くないだろうね…

More Comments

More Videos