Genre not found
Artist not found
Album not found
Song not found

愛は花、君はその種子
都はるみ Lyrics


We have lyrics for '愛は花、君はその種子' by these artists:

井上あずみ やさしさを 押し流す 愛 それは川 魂を 切り裂く 愛 それはナイフ とめどない 渇きが 愛だと いうけれど 愛は花 生…

We have lyrics for these tracks by 都はるみ:

Anko Tsubaki ha Koi no Hana 三日おくれの 便りをのせて 船が行く行く 波浮港 いくら好きでも あなたは遠い 波の彼方へ 去ったきり あんこ便りは あ…
Kitano yado kara あなた変わりはないですか 日毎寒さがつのります 着てはもらえぬセーターを 寒さこらえて編んでます 女ごころの 未練でしょ…
おんなの海峡 別れることは死ぬよりも もっと淋しいものなのね 東京をすてた女がひとり 汽車から船に乗りかえて 北へ流れる 夜の海峡雪が…
さすらい小鳩 あの山 この丘 幾つも越えて どこまで行くやら 流れ雲 私もおんなじ さすらい小鳩 涙を 涙を 道づれに 七ツの峠を 越…
さよなら列車 赤いランプが もうこれきりと 泣いた心を またせめる 駄目なのね 駄目なのよ 発車のベルの 鳴る窓で あの人が あんなに…
アラ見てたのね さあさ皆さま 恋した時は 身ぶりそぶりで すぐわかる あんなこと言って ちゃってちゃって 言っちゃって 昨夜(ゆんべ)も…
アンコ椿は恋の花 三日おくれの 便りをのせて 船が行く行く ハブ港 いくら好きでも あなたは遠い 波の彼方へ 行ったきり アンコ便りは ア…
ムカシ ムカシ ムカシ そのムカシ いいことばかりがあったそな ほんとに ほんとに いいことばかりで ムカシって凄いんだな き…
今ひとたびの ~Vaya Con Dios~ 場末あたり 掛かりそうな 名画みたい とっぴ過ぎて こんな出遭い 怖くなるわ... 窓の下は 永遠(とわ)に仏陀(ぶっだ…
初恋の川 さよならは 涙の川に さよならと 捨てて泣くもの あの人に 別れた橋に あああ‥‥ あああ‥‥ 初恋の 影がいたいよ …
北の宿から あなた変わりはないですか 日ごと寒さがつのります 着てはもらえぬセーターを 寒さこらえて編んでます 女ごころの 未練でし…
千年の古都 約束もなく 日が暮れて 衣笠山に一番星です 蚊柱を追う こうもりも 機織る音も 変わらないですね 夏は 火の車 抱いた…
夕陽坂 歩いて歩いて ここまで来たわ 「あなた」「おまえ」と いたわりながら 続く坂道 雨風あらし いいじゃない いいじゃない …
大阪しぐれ ひとりで 生きてくなんて できないと 泣いてすがればネオンが ネオンがしみる 北の新地は おもいでばかり 雨もよう 夢も…
好きになった人 さよなら さよなら 元気でいてね 好きな二人は いつでも逢える たとえ別れて 暮らしても お嫁なんかにゃ 行かないわ 待…
愛は花・君はその種子 Yasashisa o oshinagasu Ai sore wa kawa Tamashii o …
抱きしめて 心こんなに寒いわ あなたといても そうよ身体も凍える どうして? それは何故? ワイングラス 砕けて ゆらゆらと 赤い海…
涙の連絡船 いつも群れ飛ぶ かもめさえ とうに忘れた 恋なのに 今夜も 汽笛が 汽笛が 汽笛が 独りぽっちで 泣いている 忘れられな…
邪宗門 残照の光の海を 二人行く ふたりゆく 花のごとかる罪を抱きて ただ一本 買いしコスモス 冷たくて 素直なるかな 花の透…
雨やどり Have two eyes but I cannot see I have a heart…
馬鹿っちょ出船 赤いランプを 灯した船が 汽笛泣かせて さよなら告げる 二度と惚れまい マドロスさんに 未練ばかりを 未練ばかりを こゝ…

The lyrics can frequently be found in the comments below, by filtering for lyric videos or browsing the comments in the different videos below.
Most interesting comments from YouTube:

夏野菜玉蜀黍

"やさしさを 押し流す
愛 それは川

魂を 切り裂く
愛 それはナイフ

とめどない 渇きが
愛だと いうけれど

愛は花 生命の花
きみは その種子


挫けるのを 恐れて
躍らない きみのこころ

醒めるのを 恐れて
チャンス逃す きみの夢

奪われるのが 嫌さに
与えない こころ

死ぬのを 恐れて
生きることが 出来ない


長い夜 ただひとり
遠い道 ただひとり

愛なんて 来やしない
そう おもうときには

思いだしてごらん 冬
雪に 埋もれていても

種子は春 おひさまの
愛で 花ひらく"



内田博貴Hirotaka Uchida

美しい歌声。

年齢からして日系四世だろうか・・・

差別、貧困、絶望・・・夢を思い描いた異国の地で待っていたのは奴隷のような生活。

しかし負けなかった。

一度は挫折したブラジルの地から逃げず、信頼を勝ち取り生き抜いた無名の日本人がいたことを忘れてはいけない。

彼女の声が私たちの心に響くのは、

時を超え祖先から彼女に受け継がれた、希望と情熱の種を彼女が持っているからだと思う。



All comments from YouTube:

平塚弘美

この子の歌を聴いてると、日本語って綺麗だなって思う。
他の誰が歌うより心にしみますね。

午前0時

いろんな人がこの歌をカバーしてるが、この曲に関してはこの子が一番心に響く。

yoko chi

この女の子が、日本語を話せるかどうかは別にして、声を聴いた瞬間に感動しました。涙が出る。

tomo- ktm413

この曲ってthe roseの日本語版だよね?

りんご

最近最愛の人が亡くなりました最近心もボロボロで、本当に精神状態が最悪でした。
この歌声を聞くと本当に心が落ち着きますが同時に涙が止まりません。ですが前に進もうと思えましたありがとうございます
本人に言いたいです本当にありがとうございます

夏野菜玉蜀黍

"やさしさを 押し流す
愛 それは川

魂を 切り裂く
愛 それはナイフ

とめどない 渇きが
愛だと いうけれど

愛は花 生命の花
きみは その種子


挫けるのを 恐れて
躍らない きみのこころ

醒めるのを 恐れて
チャンス逃す きみの夢

奪われるのが 嫌さに
与えない こころ

死ぬのを 恐れて
生きることが 出来ない


長い夜 ただひとり
遠い道 ただひとり

愛なんて 来やしない
そう おもうときには

思いだしてごらん 冬
雪に 埋もれていても

種子は春 おひさまの
愛で 花ひらく"

SYUUICHI AKAHOSHI

ヤスミンの将来の夢は、お医者さんに成る事だよね。
でも、もうヤスミンはおじさんや君の歌を聴きに来る人たちのお医者さんだよ。
ヤスミンの歌声は、傷ついた人の心を癒してくれる名医の中の名医だよ。

栗花落Lily

@ishidai Tsubame性格悪い人だねーどこが嫌なの

栗花落Lily

@ザク 何がキモイんですか?意味わからないこと言ってるあなたがキモイですよ?(*^^*)

水槽脳

女児の太もも撫でながらニチャッてそうwww

More Comments

More Videos